ヴァイスビアの生樽ビールの話。

どうも、

サル・ベーコン 江坂本店 の
タップスターこと、
ダイスケです!

「ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア・ヘル」

完全に、何かの呪文のようですが、
ビールの名前です。

南ドイツ、特にバイエルン州では、
ヴァイスビアと呼ばれるビールが
とても よく飲まれます。

ヴァイスとは、
「白」という意味。

白ビールという事です。

 

ピルスナーなどの通常のビールは
大麦を使うのに対し、
ヴァイスビアは
小麦が 50%以上 使われています。

味は、苦味が少なく、
ふくよかな麦の旨味と、
まろやかさを感じます。

一般的なビールとは、
見た目も 味も 全く違うんです。

もちろんドイツでは定番ビールなので、
ソーセージとの相性は言わずもがな。

そして、この、

「ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア・ヘル」

イベントなどでは時折見ますが、
飲食店で置いているところは
かなり少ないかと思います。

680円ですが、
この値段で、このビールが
毎日 飲めるお店は、

江坂 広しとはいえ、
サル・ベーコン 江坂本店くらい
ではないでしょうか?

 

あ、

サル・ベーコン 西天満店でも
飲めますね!

ヴァイスビアマニアの、
ナツさんが 注ぐヴァイスビアも、
最高のクオリティです!

※おそらく、日本でこのお値段で
このビールが普段から飲めるお店は
ほとんど無いかと思います。

大阪で、ヴァイスビアの生が飲みたい!

と思ったら、
是非 サル・ベーコンに!!

 

今日はそんな話。

 

ではまた!

自家製ソーセージ+自家製ベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = \安カッコイイ/

ソーセージ&麦酒
SARU BACON( サル・ベーコン )

*****************
<江坂本店> 06・6310・3655
<西天満店> 06・6312・3655
*****************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です