琵琶湖のほとりで \(^o^)/プロースト\(^o^)/

来月のオクトーバーフェストに 向けて、
あれこれ試作中のサルチーム☆

たまには、皆で、
!プロースト!というわけで、

先週の連休を利用して、

滋賀県は大津市、琵琶湖のほとりにある、
ガブさん お気に入りのドイツレストラン
『 ヴュルツブルクハウス 』さん に

行ってきました!!

目の前は、すぐ 琵琶湖。

この景色を前に、
テラス席 で \(^o^)/プロースト\(^o^)/

の ハズだったんですが、

台風上陸の日 と 重なって、
テラス席 は クローズ (^_^;)

残念過ぎましたが、

それにしても、こちらの建物、立派なんです!

ドイツから 建築資材を運んで、
本場のマイスター が10ヶ月間、

日本の職人と協力して、
フランケン地方の 伝統的意図 そのままに
再現した建物なんです。

道理で、ドイツっぽい !!  と 思ったら、
ぽい、じゃなくて、ドイツなんです!
 

・・・ では 始めましょう !! ・・・

まずは、
日本では こちらでしか 味わえない、
ヴュルツブルガー の

↑ ヴァイツェン ↑ ( 白ビール )

注ぎ方を 伝授いただいて、

早速!プロースト!乾杯!

ドイツの民族衣装・ディアンドルを着た、
可愛いスタッフさんが、
お料理を運んでくれます!!

この民族衣装 の ↑ エプロン ↑
腰の右側で 結び目を作ると、
「 夫/恋人 居ます!  話しかけても 無駄よ。」
腰の左側で 結び目を作ると、
「 恋人 募集中!  話しかけても OKよ!」
の サインだったハズ。

あんちゃん、、、
エプロンの結び目を、確認してか せずか、
速攻、大阪への引越し を 促してます (^_^;)

↑ オードヴル 盛り合せ ↑

ナツが 飲みたかった、ヴュルツブルガー の

↑ ヴァイツェン デュンケル ↑ ( 濃色白ビール )

↓ ドイツサラダ2種 盛り合せ ↓

↓ ブレッツェル ↓

ブレッツェル × 濃色白ビール も、

合う! 合う!! 合う!!!

ドイツのポテトサラダ
↓ カルトッフェルザラート ↓

↓ マスの軽いスモーク 西洋わさびのクリーム添え ↓

同じく、ヴュルツブルガー の

↑ シュヴァルツ ↑ ( 黒ビール )

先程のデュンケル (左) と 比べると、

シュヴァルツ、確かに、黒い!!

↓ ベルリンのカリーヴルスト ↓

に、群がる サルメン☆

屋台の味も、レストラン になると、
こんな感じで 提供されるわけだ…
と 興味津々。

↓ ニュールンベルガー 焼きソーセージ ↓

↓ ドイツソーセージ 盛り合せ ↓

↓ 新人・林 祐介 ↓

なかなか 笑いを さらってます ♪

↓ バイエルン風 農夫のオムレツ ↓

エルディンガー の ヴァイスビア と

オクトーバーフェストビア☆

オクトーバーフェストビアのラベル、

テンション上がります ↑ ↑ ↑

なぜか… 本能寺の変。

ここ、ドイツレストランなんですが… (^▽^;)

みんな 大好き、フライドチキン!

↑ フライドチキン と フライドポテト ↑

新人・林 祐介 ☆ オンステージ。

戦前の曲『酒の中から』熱唱中 ♪

ここ、ドイツレストランなんですが… (^▽^;)

なんだったかな?!?

シュペッツレのグラタン? と、

シュナイダー TAP 7 と TAP 4  を はさんで、

みんな大好き、シュニッツェル!

↑ 仔牛のシュニッツェル ウイーン風 ↑

↓ マイセルズ ヴァイセ ↓

さすが、白ビール が 多いです!

ナイフ片手に、笑顔 弾けとりま~す☆

お口直しに、

↑ 自家製ジェラート3種盛り合せ ↑

で、

↓ フライシュキュヘレ ↓

 ( 近江牛のハンバーグ )

盛り上がって来たところで、

愛子、まさかの カープ女子に 変身で、
♪『それ行けカープ』♪

巻き込み 注意 、

巻き込み 注意 、、

巻き込まれてるや~ん!!!

ここ、ドイツレストランなんですが… (^▽^;)

殺気を隠せない、

阪神ファンのカッシー、、、

このあたりから

記憶が 怪しいのですが・・・

みんな みんな

 順調に仕上がり・・・

デザート は 別腹。

↑ 黒ビールのプリン 洋梨のコンポート ↑

↓ りんごのベニエ シナモン風味 ↓
 バニラアイスを添えて

はい\(^o^)/ハイ\(^o^)/ハーイ\(^o^)/

来月の
『 オクトーバーフェスト 2017 』

盛り上がっていきましょう!!!

※ 翌日、忘れ物の引き取りと、
  前日の謝罪 と、
  掲載の許可 を 頂きました!⌒人⌒!

自家製ソーセージ+炙りベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

*******************
<江坂本店> 06・6310・3655
<西天満店> 06・6312・3655
*******************

カテゴリー: Saru ブログ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>