1日目、横浜で 洋食文化に 触れました。

13日 の 火曜日いっぱい、
お休みを頂戴しております サルチーム。

お休み初日は、

横浜の「ホテルニューグランド」に、

ホテルニューグランドで 誕生した、
“3つの伝統料理” を 食べに来ました!

まずは、お勉強。

洋食堂チームより カゲが、
事前に下調べした情報を、

皆に共有してくれます。

朝8時過ぎの新大阪発の新幹線に
飛び乗ったサルチーム。

ちょっと眠そうですが… もう、待ちきれません。。。

その “3つの伝統料理” とは、

~ 体調を崩した 一人のお客様のために作られた 一品 ~
シーフードドリア ¥2,300

~ 進駐軍文化をきっかけに生まれた 一品 ~
スパゲッティ ナポリタン¥1,800

~ アメリカ人将校婦人たちを 喜ばせたいと考案した 一品 ~
プリン・ア・ラ・モード ¥1,350

( いずれも 消費税・サービス料 別途 )

男同士で プリン争奪戦。

こちらは、

笑顔弾ける 女子供チーム ♥

いずれも、明確に、
誰かの為に 作られたという、この3つの料理。

料理をする上での 原点ですね。

「○○ 発祥の地」という場所に、
足を運ぶ意味を 感じました。

それぞれが それぞれの立場で 感じたこと、
各店舗に 持ち帰りたいと思います!

まだまだ つづく。

自家製ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

****************
  <江坂本店> 06・6310・3655
  <西天満店> 06・6312・3655
****************

トンテキ・洋食・ビール サル食堂
****************
  <本町店> 06・6233・3633
****************

カテゴリー: Saru ブログ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>