「ビールを注ぐという事」の 話

どうも、
サル・ベーコン 江坂本店のダイスケです!

先日、
「ピルスナーウルケル」という、

チェコのビールの講習会に 行ってきました!

チェコは、世界一 の ビール大国!
と言っても 過言ではありません。

国民1人あたりのビールの消費量が
世界一 なんです。

世界で 一番ビールを 飲む国なので、
ビールに対しての 思い入れが 凄い。

そして、
ビールの注ぎ方の こだわりが 凄い!

世界に3人しかいない、
タップスター と言われる
「チェコビールを注ぐ達人」
アダム氏が、日本にて
講習をしてくれるという事で、
いざ 新阪急ホテルへ!!

日本のサーバー とは
全然 違うサーバー にて、
完璧なビールを注ぐアダム氏。

「ハラディンカ」という、
独特の注ぎ方を 教えて貰いました!

かくいう 私も、
江坂のタップスター と 言われ (←言われてない )
はや、7年。

チャレンジ!!

う〜ん、難しい!

西天満のタップスター (←言われてない )
ナツさんや、

料理も出来るタップスター (←言われてない )
柏木さんも、

チャレンジ!

楽しいですねぇ!

「ピルスナーウルケル」

歴史や原料、製造工程、
グラス、サーバー、注ぎ方、
全てにおいて 唯一無二のこだわり。

本当に 美味しいビールでした。

「醸造師 が ビールを作り、
 注ぎ手 が ビールを完成させる」

という格言があるチェコ。

サル・ベーコン でも、
その魂、見習っていこうと思います!

一杯入魂!!

美味しいレーベンブロイ の 注ぎ方に
こだわっていきます!!

今日はそんな話!

ではまた!

自家製ソーセージ+炙りベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

*******************
<江坂本店> 06・6310・3655
<西天満店> 06・6312・3655
*******************

カテゴリー: 看板男ダイスケ日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>