カリーヴルスト!!の 話

ソーセージのことを ドイツ語では、
「ヴルスト」と 言います!

どうも、
サル・ベーコン 江坂本店のダイスケです!

サル・ベーコン では、
ソーセージのことは 日本語で
「ソーセージ」と 表記していますし、
焼ソーセージ は
「 やきソー!」と 呼んでいます!

ですが、
カリーヴルスト は
「カリーヴルスト」です!
「カレーソーセージ」とは 言いません!

ベルリンのソウルフードと言われるほど、
現地感の強いメニュー なので、
あえてのドイツ語で!

ドイツに研修旅行に行った際、
ドイツのインビス(日本で言う屋台のような所)
で、たくさん 食べましたー!

店によって 味は違い、
ソーセージに、甘くて辛い
カレーソース が かかっていたり、
ケチャップとカレー粉 が かかっていたり!

でもどこのお店も、
必ず隣には
フライドポテト が 盛られています!

ヴルスト と ポメス!
( ソーセージ と フライドポテト )
そして、ビール!!

これがドイツでも
鉄板の組み合わせなんでしょう!

今週いっぱいまで、
“ 新じゃが ” メニュー が 登場しております!
『 新じゃが・じゃが・じゃが!!』


「 カリーヴルスト 」


登場してます!

ポメス が “ 新じゃが ” です!

江坂本店は、
能勢産キタアカリやメークインで!

西天満店は、
鹿児島産の男爵で!

新じゃがのポメス と、
自家製ヴルスト に 自家製カレーソース!

これはもう ビールでしょう!

ドイツ気分を 味わってくださ〜い!

今週いっぱい!
今月いっぱい!

『 新じゃが・じゃが・じゃが!!』
やってます!!

今日はそんな話。
ではまた!

自家製ソーセージ+炙りベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

*******************
<江坂本店> 06・6310・3655
<西天満店> 06・6312・3655
*******************

カテゴリー: 看板男ダイスケ日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>