裸の話

ぼ、ぼ、ぼ、僕はビールが大好きなんだなぁ。

山下清風に言ってみました。サル・ベーコンのダイスケです。

裸の大将、ならぬ、『裸のソーセージ』完成しました!

なぜ裸かというと、
本来ソーセージの服である羊腸をまとっていないのであります!

ソーセージの中身のみ!ってゆうことです!

もはやソーセージではないのではないかという声は聞こえないフリをして、
昨日からメニューに入っております☆

夏の屋台に出てきそうな、ビールにピッタリの食べ物です☆

あと、オクラのビアフリットもメニュー入りしていますが、
これまた食べネバならぬ、夏ピッタリのメニューです☆

あと、数量限定で玉ねぎの丸焼きや、
能勢野菜などもありますので、お早めに!

さて、もうすぐお盆休みで、お盆が過ぎたら“トマト祭り”ですよ!

限定のスペシャルビールも決まりましたので、
また詳しくは後日連絡致します!
今月末から梅田スカイビルで行なわれる
オクトーバーフェストに出てくるビールを、
ちょいとお先にサル・ベーコンで飲めますよ!  しかも、お安く!

トマトメニューも続々と仕上がっておりますし、
18日はサルの日とトマト祭りが重なるので、
トマトサル祭りの日になる模様です!

トマト祭り、乞うご期待!

『トマト』

反対から読んでもトマト。

『水筒と椅子』

反対から読んでも、すいとうといす。

『伊勢にいるルイ二世』
『いせにいるるいにせい』

伊勢にルイ二世はいません!

ってか、ルイ二世って誰や!?

『任天堂がうどん店に』
なりません!絶対に。

なんか前も回文の話を書いてたやろ!
という声は聞こえないフリをして、
今日も一日頑張っていきましょう!

今日はそんな話。

ではまた!

自家製ソーセージ+炙りベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************

なぞなぞの話

『いいえ』と書いた紙を『はい』に変えるにはどうすればいいでょうか?

解りますかー?

答えいいますよー!

答え

『燃やす』

はい(灰)、サル・ベーコンのダイスケです!

今日はなぞなぞを出しますよ!

青森では見られない楽器はなんでしょう?

ヒント、青森県の西部では見られません。

ヒント、青森県西部は津軽地方と呼ばれます。

はい、答え。

『津軽じゃみせん』

はい、もはやなぞなぞではなく、ダジャレですね。すみません。

ところで最近の夏メニューを少しご紹介!

『揚げ茄子のネバネバおくら』480円
暑い夏を乗り切る為のネバネバ商品です!
これは食べネバならないですよ!

あと、『ピーマンの丸焼き』380円もできます!
夏のバーベキューでガブさんが食べていたのが
メニュー化されたものです!

どちらも去年の夏にもあった、
夏かしい、いや、懐かしい商品です☆

あと、『荒挽き焼ソーセージ』の作り方を少し変え、
よりドイツのニュルンベルグ式に近づけた、
ノンスモークのソーセージになりました!
何が変わったかというと、皮がかわったんです!
いや、中身も変わりました。

以前あった生ソーセージに近い味で、
ジューシーなソーセージです!

今回のソーセージのほうが美味しいと
スタッフ全員一致の意見だった為に変更しました!
僕もこのソーセージが一番好きです☆

ただ、前のスモークのかかったソーセージのファンの方も
いらっしゃると思いますので、
そんなお客様には、是非『荒挽きフランク』を食べて頂きたい!
皮はバリッと、荒挽きミンチの詰まった
ビールにピッタリのソーセージです!

ソーセージ屋さんらしく、
ソーセージのバリエーションも増えて参りました。
僕もソーセージ作りがかなり上達し、
ソーセージを作らせたら江坂広しとはいえ、

一番早いんじゃないでしょうか☆(狭い)

今は、腸に詰めない『裸のソーセージ』開発中です!
試作段階ですが、腸が無くても、超美味しいです!

。。。
。。。
。。。

はい、ダジャレは今日で終わりにします。
ダジャレを意識し過ぎて内容が軽く見えてしまうので、
そしてなにより、ダジャレが昭和っぽいので、
次回からはダジャレは意識せずに書くことにします☆

今回はなぞなぞと新メニューの話。
さて、七月もラスト二日!!
頑張って行きましょう!

最後になぞなぞというか、クイズというか。

Q : 最後の一文字が足りません。あと一つ足らない文字は何でしょう?
「どんきくもいすかつげち」

答えが解らない方はカウンターでー( ´ ▽ ` )ノ(笑)

ではまた☆

自家製ソーセージ+自家製ベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************

SUMMERな話

暑いですねぇ。
毎日ビールを美味しそうに飲んでいるお客さんを
羨ましいなぁと思いながら見ている男、
サル・ベーコンのダイスケです。

しかし、暑い!
夏ですねぇ!

SUMMERですねー!!

Oh! summer!!

オー!サマー!!

王様!!

はい、今日は王様のお話。

王様といえば、やっぱりキング・カズ!!

なので今日はサッカーのお話。

をしようと思いましたが、

僕はサッカーに全然詳しくないので、

やっぱりビールの話。

当店の瓶ビールは、
「カルテンベルグ・ヴァイツェン」
「カルテンベルグ・ドゥンケル」の二種類です。

このカルテンベルグというビールはドイツビールなんですが、
なんとドイツのバイエルン王家最後の王様、ルードヴィッヒ三世のひ孫の、
ルイードポルト王子が経営している醸造所で作られております!

今もミュンヘン郊外のカルテンベルグ城の地下室で
醸造されているとのことです。
しかもワイン作りのように手作りで作られているんですって!

まさに由緒ただしき王族のビールですな!

どうですか?
飲んでみたくなってきたでしょう?

味わいは、
「ヴァイツェン」は、小麦ビールで、
コクが強い中にフルーティな香りも感じられる
バランスの良いビールです!

「ドゥンケル」は、黒ビールですが、
見た目の割りには苦すぎず、
黒ビール特有の甘みも少なく、キリッとした黒ビールです。

僕はこのドゥンケルが、かなりお気に入りなんです!

まだ当店で瓶ビールを試された事のない方は、
是非一度お試し下さい☆

あと、今、パイナップルのサングリアを漬けておりますので
興味のある方は一声おかけ下さい☆

白ワインで漬けてあって、
氷でキンキンに冷やして飲むと、まさに夏ドリンク!!

オー!サマー!!って感じになりますよ!
トロピカルです!

まぁ、今日は商品の宣伝ばかりになってしまい、
面白い事を書けずに終わってしまいました。。。

不甲斐ない。。。

またネタを探しておきまーす!

今日は王様のお話。

ではまた!

自家製ソーセージ+自家製ベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************

ダジャレの話。

お酒が好きで、ダジャレが好きな男、
サル・ベーコンのダイスケです。

が、ダジャレって漢字で書くと『駄洒落』なんですよね。

シャレは『洒落』
『酒』ではなく、『洒』
知らんかったです。

さて、今日は僕の好きな
伊坂幸太郎さんの本に出てくる一文を引用します。

但し、うろ覚え。
内容はこんな感じ。

『 銀行強盗をするなら四人がいい。

 一人だとすべて一人でしないといけないから大変。

 二人だといつも顔をあわせているのでケンカをしやすい。
 トムとジェリーもいつもケンカばっかりしてるし。

 三人は悪くないけど、奪ったお金の分配に困る。

 逃走用の車はセダンである事が多いので
 五人だと狭いし、それ以上だと二台必要。

 なので、四人がいいのだ。』

ちょっと違うけど、内容はこんな感じの文章でした。

そういえばルパン達も四人ですね。

伊坂幸太郎さんの陽気なギャングシリーズの巻頭に書かれていた文章です。

銀行強盗とゆっても、悪党という感じではなく、
憎めない四人のキャラが登場する、コメディータッチの小説です。
読んでて飽きないし、カッコいいセリフもいっぱいで本当に楽しい小説なので、
興味のある方は是非。

で、当店、サル・ベーコン。

しちゃいましたよ。

二名テーブルを、

四名テーブルに!!

これで席数が増えたので、
最近よく満席で入って頂けない事が多かったのを
少しは解消できるかと思います。

もちろん二名様で座って頂いても問題ありませんので。
その際も今までよりもテーブルが広いので
ゆったり座って頂けると思います。

あと、新しいワインが少々。

南アフリカのシラー(赤ワイン、フルボディ)
イタリアのビオワイン(赤・白) です。

ビオワインとはオーガニックワインの事で、
有機栽培で育てたブドウのみで作られたものです。
飲み口はかなりあっさりフルーティーなので、
暑い季節によく冷やして飲むのが最高です。

もちろんすべて2000円です☆

今日はそんな話。

あーーー!!

酒とダジャレが好きとかゆって、酒の話しかしていない!!
完全に忘れてました!

ダジャレをゆっていないのはダレじゃ?

はい、私です。

じゃあ最後に、写真とダジャレをまとめます。

レモンの入れもん。

一升びんは一生ビンのまま。

この棚も古くなったな。

ひき肉をひきにいく。

箱を運ぶ。

ナイスな椅子。

ふぅ。
どうですか?
この暑い季節にピッタリでしょう!

寒くなってきたでしょう!!
エアコンいらず!

エコですね。

今日はそんな話、では。

自家製ソーセージ+自家製ベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************

あだ名の話

どうも。
最近はお店の新メニューやランチ情報、農園情報、
など、かなり飲食店らしいブログが多い中、
完全に関係の無いブログを書きます。

はい、ブレない男、サル・ベーコンのダイスケです。

今日は『あだ名』について書こうと思います。

そもそも私はダイスケ、ダイちゃんなどと今は呼ばれていますが、
高校生までは『コマッチ』と呼ばれていました。

別に『マッチ』に似ているからではありませんよ。(古い)

苗字がコマツだからコマッチ。

『〜ッチ』ってのが一つのパターンでした。

井上くんは『イノッチ』

たまごのおもちゃは『タマゴッチ』 (古い)

ウチのスタッフに『ペヤング』ってのがいます。

いや、違うな。
いないですね。

あ、そういえば日清焼きそばUFOのキャラで、
『焼きそばん』っていましたよね。(古い)

ん、何の話でしったけ??

ペヤングからの、

UFOで、

日清食品で、

あ、

そうそう。

皆さんご存知 『ニッシン』の話!

西口君なので、『ニッシン』

実はこれ、かなり違和感があったんですよ、私的には。

最近の若い子はあだ名も変わってるなぁと思っていました。

私的には西口から、『ニシグッチ』からの『グッチ』なんかが定番で。

外国のニックネームでも、
ジェームズがジムとか、トーマスがトムとかは納得でも、
ビルがウイリアムとか、ロバートがボブとかは違和感を感じます。

そして、最近新しくスタッフさんが加わりました!

矢谷くん!

なんとあだ名を聞いたら、

『ヤッタン』

おんなじや、ニッシンとおんなじ流れや。

ヤッタンは僕とほぼ同い年なので、年齢による違いではなく、
地域性の違いなのかもしれません。
二人とも大阪なので。

『ニッシン』
『ヤッタン』

か、この流れでいくと、

小松なので、

『コッマン』!!????

良かった!

和歌山で良かった!!!

あと、ガブさんは苗字も名前も全く関係なく、
『ガブさん』

ガブガブ食べるから、ガブさん。らしい。

いや、そんなハズは無いと思い、密かに調べてみた。

まさか 『ガブリエル』からとったのか?

キリスト教に出てくる三大天使の一人や!
しかも女性的な絵で描かれる事が多い天使や!
(※キリスト教側は女性とは認めてはいません)

絶対違う!

あのカラダつきが天使だなんて!!

ギリシャ神話に出てくる『筋肉の神』とかの名前なら納得だったが。

じゃあなぜ 『ガブ』なのか。

いや、よく調べると、ガブリーエールというのは
聖書において『神は力強い』という意味らしい。

うーむ、それならは少しわかるか。

謎だなぁ。

『サル・ベーコン』も 人により 呼び方が様々なようです。

聞いた事があるのが、

『サル』

『サルベー』

『ソーセージ屋』

『ビール屋』

『ベーコン屋』

『ドイツの店』

『江坂公園の近くの、ほら、あの、焼き鳥屋さんの並びの、ビールの』

はい、後半全部名前覚えてもらってないだけです。(笑)

ちなみに、一人でサル・ベーコンでサクッと飲むカッコいい飲み方を、

『一人サル』と呼びます。

正しい使い方はこう。

電話にて。
A 『 今何してるん?』
B 『 今、一人サル中やで。』
A 『 いいなぁ、俺も今から一人サル行くわ!』
B 『 それはもはや2人サルやん!』

はい、こんな感じで使って下さい。

あとは、宴会サル、二次会サル、週末サル、サルデート、などの言葉があります。

これらの使い方を書き出すと、
ブログが終わらず仕込みが間に合わないのでこのへんで。

どうしても使い方が気になる方は、
カウンターに座ってコッマン、もとい、ダイスケに聞いて下さい。

今日はあだ名の話。
ではまた。

自家製ソーセージ+炙りベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************