『三周年☆感謝祭』 を終えて。

SARU BACON 申年生まれの
BOSSザル・ガブです!

とうとう、サル・ベーコンも3歳。
幼児から 小児になりました。

これからは、人間でいうと、
1人前の第一段目の階段をのぼった感じ、
飛行機は、ちゃんと1席 予約をして乗る年齢です。
( 幼児なら、ママの膝の上で無料ですが… )

なので、
甘えてるばかりではない年齢になったということで、
片言ですが、少し喋れるようになり始めた
サル・ベーコンについて、書いてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ サル・ベーコンは、とても小さな畑を持っていて、
できる範囲で、土作りと野菜作りをしています

■ お店を作るときは、のこぎりを引いて棚を作ったり、
ペンキを塗ったり、照明を作ったり、
300kg もあるショーケースを運んだりもします

■ 気になる食材・器を見つけたら、
生産者の方(職人さん)に会いに行き、
どういう想いでその商品を作っているか等、
色々なお話を伺います


■ そして何より、サル・ベーコンのソーセージや
ベーコン、ハムは、全て1から作っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なので、
とても効率が悪かったり、
要領が良くなかったりします。

でも、したいので、やる!!

何故か?

それは、
“相手の気持ちを知る為” です。

でもですね、
私は未熟なので分からないことが多いのです。

だから、汗を流してみるんです。
汗を流して、その大変さと、楽しさを感じることで、
“相手の気持ちが少し分かる”
ようになるんです。

そうすることで、
野菜も、お肉も、人が作った料理も、お酒も、
人の考えた企画も… 大事にできるんです。

大事なものを使って、お店をやっていると、
それが伝わって、
お客様はとっても喜んでくれますし、
食材や商品を売ってくれる生産者の方々も
喜んでくれます。

だから、楽しいのです。

効率が悪くても、要領が悪くても、
お客様が喜んでくれる顔を思い浮かべながら、
これからも
「商品を1から作ること」
「お店を作ってくれる人たち
(大工さん、生産者さん、職人さん、メーカーさん等)
とのコミュニケーション」
を続けます。

そして、これから始まる一年も
急がず、さぼらず、正直に営業を続けます。

スタッフの皆を、半強制的に
畑に引きずり出すことも続けます。

( みんな、お疲れさん!)

まだまだこれからの3歳児ですが、
温かく見守っていただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。 (By ガブ)

自家製ソーセージ+自家製ベーコン
+ポテサラ+樽生ビール = 安カッコイイ!
ソーセージ&麦酒
SARU BACON(サル・ベーコン)

**********************
住 所 : 大阪府吹田市江坂町1丁目18-18
えさかパークビルディング1階
交 通 : 「新大阪駅」より 大阪市営・御堂筋線で
4分 → 「江坂駅」下車、徒歩3分♪
電 話 : 06・6310・3655
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です