能勢農園の土作り合宿 ④

こんにちは!
江坂で 「自家製ソーセージ & 樽生ビール」の店と言えば ・・・
SARU  BACON (サル・ベーコン) です!
いつもありがとうございます!!

先週16日から22日までの1週間、
農園合宿の為、勝手ながら お休みを頂戴しております。

そのレポートのつづきを。

【能勢農園の土作り合宿☆5日目】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、最終日。
当店の働きモノ!カナイさん登場!

とりあえず、仮設休憩所の撤収。

そして、昨日 撒ききったボカシ肥料を、
ちょこっとだけ作ることに!

米ヌカ 15㎏


有機石灰 15㎏


油かす 7.5㎏


EM菌&糖蜜 各40cc

水を2~3ℓ じょうろで回しかけながら、
全体をよく混ぜます。

目につく大きい塊は、
手でほぐして 細かくしていきます。

まるで酒造りの風景。


目立った塊がなくなったら、
全ての材料をまんべんなく混ぜて・・・


漬物樽に少しずつ移しては、


踏み固めていきます。


漬物樽の上で、笑顔で回転を続けるカナイさん。


「カナちゃん、しっかり踏んでやー」


「こぼれとるやんけー」


最後は拳で押し込みながら、
しっかりと空気を抜いて、

「ちゃんと発酵せーよー」 と 念入れ。

蓋をして密閉し、このまま1ヶ月ほど発酵させて、
甘い香りがすれば、20ℓ 樽×2個分の
ボカシ肥料の完成です。

化学肥料や農薬を使用しない能勢農園の土作りにおいて、
欠かせないボカシ肥料づくりを終えての、
このどや顔!

お疲れ様でしたー!

そんなこんなで、
「ボカシ肥料づくり」 をもって、
5日目、最終日を終了しました。
( 能勢農園 Before – After へ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です